部屋にリクガメがいるので殺虫剤無しで蚊を撃退したい。

今回の商品検討は夏の蚊対策。

どんなに注意していても部屋に入ってくる蚊を完全にシャッタアウトすることはできません、寝ている時に耳元で「ブゥ~ン」と鳴ると寝れません。

家はリクガメを部屋で放し飼いしているのでスプレー殺虫剤や据置きの殺虫剤は使えません。

リクガメを部屋で放し飼いしている方は稀と思いますが、赤ちゃんやペットが心配で殺虫剤は使いたくない方は居ると思います。

「リクガメ」の記事一覧です。
スポンサーリンク

殺虫成分なしの蚊対策

条件は当然、殺虫成分なし

数年前に発売された当初話題になった蚊取機能付空気清浄機。
毎年、新しいモデルが出ているので効果はありそうですが3万円程度と高い。
空気清浄機の購入する予定なら検討の余地はありませが、購入の予定が無い。

あのアースが開発した商品、期待できそうですがレビューは「捕れなない」が大多数。
星1が目立ちます、しかも、1万円以上。

UV光で蚊を誘いファンで吸引して捕獲するタイプ、USBで駆動し2,000円程度と本当なら最高です。

星5つのレビュー多数で実に怪しい、サクラチェッカーでチェックするとサクラ度99%。

UV光で蚊を誘いファンで吸引して捕獲するタイプ、レビューに怪しい日本語が目立ちます。
サクラチェッカーでサクラ度65%
2,000円台とになるとすべて怪しい感じ、こちらの商品の紹介写真が合成なのが気になります。

殺虫は諦めて蚊帳を検討、耐久性には疑問がありますが蚊を近づけないのは確実。

問題はマンションで蚊帳を天井から吊るすフックを掛ける場所が見当たらない。

まとめ

2020年6月時点ではいい商品はありません。

2,000円程度のレビューの怪しい商品をダメもとで購入するか?

取付位置を工夫して蚊帳にするかの2択です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。